光目覚まし時計は、近年開発され出した光を照射しながら目覚ましをサポートしてくれる時計です。そこで、楽天通販などでも人気の高いウェイクライト BLS100の特徴と口コミ評判についてご紹介してみたいと思います。

 

光目覚まし時計の仕組みについて

光目覚まし時計は、あらかじめ起床したい時間にセットをしておくと、光を照射することで体内時計をリセットさせてくれるので、快適に目覚めを期待できます。

 

それでは、どうして朝日を浴びると体内時計がリセットされるのか?という疑問が生じると思うのです。
この体内時計については、人の脳の中にある視交叉上核というところに体内時計があるといわれています。

 

ちなみに朝日を浴びると、体内時計も地球時間に合わせて朝が来たことを認識してくれるようになっています。

 

しかしながら工場で夜勤勤務などをしていると、夜中の間明るい電燈の光を浴びているので体内時計がうまく機能してくれなくなることがあります。

 

要するに、体内時計と地球時間とのズレが生じてしまうので、生活のリズムが崩れやすくなってしまうのです。

 

あるいは、朝の光をキチンとキャッチできないでいると、体内時計がリセットされなくなり1日のリズムもおかしくなってしまうといわれています。

 

しかも体内時計といった漠然としたものではなくて、体内時計の働きで睡眠や体温・ホルモンの分泌などのリズムが管理されているのです。

 

光目覚まし時計ウェイクライト BLS100の特徴

光目覚まし時計は、上述したように体内時計のリズムとの関連性があるので、従来の音による目覚まし時計よりも随分と効果が高いといえます。

 

従って今日では、いろんなメーカーが光目覚まし時計を発売しています。

 

今回ご紹介したい光目覚まし時計ウェイクライト BLS100は、東京の渋谷区にあるウェザリー・ジャパンというメーカーが販売している商品になります。
ちなみにウェイクライト BLS100の大きな特徴についてですが、光による目覚まし機能だけでなく、音による目覚まし機能や香りによる目覚まし機能も完備された目覚まし時計になります。

 

またあらかじめセットしておくと、いきなり起床時間にパッと明るくなるのではなくて、起床時間の数十分前から徐々に明るくなるという仕組みになっています。
従って、いきなりたたき起こされるということでもないので、その分起床時のストレスも和らぐようになっています。

 

光目覚まし時計ウェイクライト BLS100の口コミ評判

ウェイクライト BLS100をすでに購入しているお客さんからは、この時計を使うようになってからというもの寝起きが不快でなくなったと好評のようです。

 

確かにいきなりリリーンといったうるさい音で起こしてくれるような時計ではないので、気持ちよく起きることができるのかもしれませんね。

 

毎朝起きる際に不快な思いをしている人にはお勧めです。

 

光目覚まし時計と体内時計の関係

●光目覚まし時計とは?

 

・音ではなく光で目を覚ます
目覚まし時計といったら、普通は大きな音で目を覚ましますよね。ところが、このブライトライトME+は、光を当てることで自然と覚醒をうながす、全く新しい目覚まし時計なんです。

 

・光と体内時計の関係
体内時計という言葉を、皆さんも聞いたことがあるでしょう。朝になれば目を覚まし、夜になれば眠くなる、そんな生活リズムを刻むのが体内時計です。これは人間誰しもが持っている自然の機能です。
このリズムを毎日正しい時間にリセットするのが、光だといわれています。人は太陽の光を浴びることで、一日の始まりを認識するのです。

 

・光で体内リズムを整える
ブライトライトME+は、設定した時間になると太陽のような眩しい光を発して目覚めを促します。こうすることで、太陽の出ない時間に起きる人でも、毎日しっかり体内リズムを整えることができるんですね。

 

●光目覚まし時計おすすめ商品は?

 

光目覚まし時計は様々な商品が販売されていますが性能を考慮すると2つのラインに絞られてきます。それが次の2つです。

 

ブライトライトME+
インティスクエア

 

これに付随するものとしてよく3,4商品ほどが比較検討されることが多いようですが、明るさが大したことないので検討にも入らないこともあります。光目覚まし時計は次のサイトで比較検討してみてください。

 

光目覚まし時計おすすめ比較!医者に勧められたのはコレ

» 続きを読む

朝日の代役をしてくれる光目覚まし時計

人間は、朝日が昇ると目が覚めて夕日が沈むと眠くなるというのが一般的なパターンというか、人間の生体リズムとなっています。

 

従って、日照時間の短い冬の季節というのは6時過ぎでも薄暗い状態なので、ついつい朝寝坊してしまうという方も多いのではないでしょうか。

 

一方、春先から日照時間も長くなるので、6時過ぎとなるとすでに明るくなっているので、朝も早く起きやすいのではないでしょうか。

 

また、晴れて明るい日はいいのですが、曇りの日や雨の日というのはそれほど明るくはありません。

 

こうした季節や天候によって起床時間が左右されてしまうのでは困ってしまいます。

 

そんな中、光目覚まし時計というのは朝日の代役をしてくれる時計なので、すでに利用しているという方も多いと思います。

» 続きを読む